酒粕でできた発酵スパイス「ハコスパ」Yellow Curry
59df0c2092d75f4c7900137c 59df0c2092d75f4c7900137c 59df0c2092d75f4c7900137c 59df0c2092d75f4c7900137c 59df0c2092d75f4c7900137c

酒粕でできた発酵スパイス「ハコスパ」Yellow Curry

¥380 税込

送料についてはこちら

酒粕でできた発酵スパイス 「ハコスパ」 Yellow Curry 主原料=酒粕。 発酵とスパイスの効いたインナービューティカレーを自宅でお気軽に。 新潟県長岡市栃尾地域にある酒蔵・越銘醸の酒粕をパウダーにして主原料に。 スパイスの効いたカレーを楽しみながら酒粕を取り入れる。 そんな酒粕スパイスカレーの登場です。 【Yellow Curry 〜 酒粕&スパイス 〜 】 原材料:酒粕、米粉、カレー粉(ターメリック、コリアンダー、クミン、フェネグリーク、ブラックペッパー、みかんの皮、ジンジャー、唐辛子、カルダモン、フェンネル、シナモン、その他香辛料)、甜菜糖、食塩、昆布だし(風味原料(昆布エキス粉末、昆布粉末)、でんぷん分解物、砂糖、酵母エキス粉末、でんぷん、米湯)オニオンパウダー、ガーリックパウダー 内容量:23g(1人分) 【ハコスパカレーの作り方】 材料(1人分) ・ハコスパ  :1袋 ・油     :おおさじ1 ・玉ねぎ   :1/4個 ・ジャガイモ :1/2個 ・人参、キノコ、豆などのお好きな野菜 ・お好きな肉 :80〜100g ・水     :1カップ(200cc) 1、厚手のお鍋に油を熱します。 2、カットしたお肉を炒め、火が通ったら野菜を加えて炒め合わせます。 3、ハコスパを全体にふりかけるように加え、軽く炒めたら水を加えます。 4、沸騰したら弱めの中火に落とし、そのまま蓋をせずに10〜15分、野菜が柔らかくなるまで煮込みます。 5、ご飯にかけてお召し上がりください。